FC2ブログ
ニュースなどのトップ記事はここに入れてください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
今年の夏から16カ月の間、二度目の産学連携として
宮崎大学工学部との共同研究が実施されます。

今回は、先日採択をうけました国交省のフロンティア事業
において大きな骨格を担う部分ですので予算も内容も充実しております。
正式な部分は、検査結果を待ちながらご報告したいと思いますが、
九州では宮崎・鹿児島。そのほかに他県の生コン業者様のご協力を頂き
様々な角度から、遮熱塗料「ファームバリアTio」と生コン温度との関係
が立証できればと非常に期待しております。
共同研究_5


地球温暖化と省エネ思考、更には断熱材が流通しにくい今後の市場において
少しでも、CO2削減を目標にしたビジネスモデルの構築に、必要不可欠な
公的なデータとして採取していきたいと思っております。
共同研究_3
(写真① 昨年の温度試験の様子)
共同研究_4
(写真② 宮崎県生コンクリート協同組合連合会様の全面協力により実現しました。)

現在は、生コン業者の方々には弊社のDMなどを通して非常にたくさんの
お問い合わせと受注をいただいております。

弊社の今回の共同研究がお客様の遮熱塗装採用のエビデンスになるように
精一杯、頑張ってまいります。

共同研究_1
共同研究_2
(写真③ 実際の遮熱施工の生コン車。ファームバリア施工のステッカーが貼られています)


スポンサーサイト
|06-22|専務コメント(0)TOP↑
皆様、嫌な梅雨時期。

どのようにお過ごしでしょうか?

弊社は、防水工事業として40年間営業しておりますが
この時期の漏水事故は非常に多く、調査部隊が日夜走り回っております。
ただ、防水調査40年の歴史であっても、判断できない漏水というものがあります。
雨漏りのメカニズムは複雑で、予想だにしない箇所からの漏水もしばしばみられるのです。

今回は、その難解な漏水現場に「KBK雨漏りドクター」の秘密兵器
「あおりんご」を稼働させました。
青1
青2
青3

こちらの「あおりんご」は、その名前の通り
青リンゴのにおいがします。その匂いをコンプレッサーで圧縮し漏水箇所に圧送します。

もう一人の者が屋上にて、匂い探査センサーを手にセンサーの数値が反応する場所を探ります。
微量で青リンゴの匂いがしなくとも、その数値が上昇する箇所において漏水の原因を追究できるのです。

青4

難解な漏水には最先端の調査装置が確実です。
もしも、身の回りにそのような漏水事故がありましたら弊社までご相談ください。






|06-06|専務コメント(0)TOP↑

プロフィール

専務

Author:専務
株式会社宮防

Twitter

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。