FC2ブログ
ニュースなどのトップ記事はここに入れてください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
先日、久留米にて超薄膜型太陽光電池(プルーフソーラー)の講習会がありました。

こちらの工法は、独自のシステムと精密な施工が必要なために、施工を行う際
必ずこちらの講習会に参加して、資格免許を取得しなければなりません。

p1111
p1112

今回は、資格講習会の第一回目。
九州地区にて、19名のプルーフソーラー技能士が誕生しました。
弊社は2名参加、宮崎地区で2名という今の時点ではレアな職人であります。

私も参加しましたので、その施工の様子を写真にておさめました。
解りにくいかもしれませんが、ご紹介します。

プルーフ講習①

プルーフ講習②

プルーフ講習③

防水効果の付加した、架台が必要のない超軽量ソーラーシステムですので
あらゆる場所に応用ができる工法です。(1kg/㎡ 太陽光電池自体)
もちろん、防水施工業者が施工を行いますので取り付け時の漏水なども発生いたしませんし
防水保障・発電保障も最長20年持続します。

まだまだ浸透が進んでいない、これからのアモルファスタイプ太陽光電池ですが、ご興味のある方は
是非、弊社もしくは九州プルーフソーラー会へご相談ください。

九州プルーフソーラー会事務局
(田島ルーフィング内)0927-24-8111


プルーフソーラーのリンク
(プルーフソーラーは田島ルーフィング㈱の商品です)

スポンサーサイト
|08-11|専務コメント(0)TOP↑
久しぶりのブログです。

先月一月間、多忙に多忙を重ね。
現場施工に従事しておりました。
おかげで、脱水状態+まっ黒焦げ状態です。

ただ、その一月間。
様々な取組等々を行ってまいりましたので、
こちらのブログにて、ご報告します。

まずは、宮崎大学工学部の建物を遮熱施工させていただきました。
その際、先生に協力いただき非常にわかりやすいデータをいただきました。
その一部を公開します。

サーモグラフィー温度測定
↓クリック
宮大温度②

宮崎大学様とのデータのため。
詳細につきましては、こちらでは公表できませんが
上記の画像を見ていただければ一目瞭然の温度抑制効果がうかがえます。
表面温度の20℃削減に成功しております。
今回用いた遮熱塗料は「ファームバリアTio」でありますが。
遮熱成分を最大限まで混入しました反射率トップレベルの遮熱塗料です。

温度推移・測定方法・Co2削減シミュレーション等々のデータも今回採取しております。
遮熱塗料の今後を担う非常に素晴らしい報告書として完成しておりますので
何かございましたら、弊社までお問い合わせください。

これからは実際の施工の様子です。
宮①
宮②
宮③
宮④
宮⑤

これから、少しでも地球温暖化に対応できるように
さらには、Co2削減。電力供給不足への対応も予測される中
少しでも遮熱塗料がご理解いただけますように、様々な角度から検証してまいりたいと思っております。

|08-06|専務コメント(0)TOP↑

プロフィール

専務

Author:専務
株式会社宮防

Twitter

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。