FC2ブログ
ニュースなどのトップ記事はここに入れてください。
こんばんは、

先日、大阪へ行ってまいりました。
3日間。目的は登録基幹防水技能者の試験です・・

皆さん余りご存じないかと思いますが、これから徐々に耳にしていく単語となります。

国土交通省の思考が、建設業者や工事店に頼るのではなく、
技能者を信用するという。難しいけどなんとなく職人気質の方ならば解るような
結局、技術と技能は違うよ。
技術は絵本や文章で表現できるけど、それを達成し完成させるのは技能。
技術は継承され、技能士が死んでも残されるけど、技能はその人が死んだら消滅する。

この人にしか出来ない、とか
この人に任せれば、とかそんなブランド的な考え方。

将来、仕様書は消滅し。
技能士が判断してこのやり方がもっとも正しい施工方法だ!といえるまでの
信頼を獲得する、獲得した証を証明する試験です(表現が難しい・・)

防水業者は10年間の保証を出します。
これは、10年間の間に漏水があれば無料で補修しますよという事。
今後は品確法という法律の中で縛られていきます。

工事を請け、その中で設計図書にこんな感じでして下さい
という事が書かれていても、基幹技能者は10年間の保証を条件に
設計変更・提案が出来るという。すごいですね、これって・・

そんな感じの試験です。

全防協が行っている試験で、
今、基幹防水技能者は全国に100人程度しかいません。
宮崎県内に居るのかなあ?3人は居ないと思うけど・・今度調べてみます。

合格発表日は 12/5 です。

試験は、ほとんど建築関係コンクリート・構造物・管理部門では・安全・原価・工程など

で、大阪。
いいところ。
いつもお世話になっている田島ルーフィング様の大阪ビル(新築ぴかぴか)へお邪魔しました
最新の防水工法や施工技術の塊みたいなビルです。
屋上緑化が生い茂り、とても都会の屋根とは思えない美しい緑に囲まれた建物です。

こんな感じ

tajimaoosaka


みなさま、屋上にこんな癒しの空間をつくって見ませんか?

建物の資産価値は、いくらでも付加できるものです。
われわれ施工店とメーカーは皆様が驚くような商品の提供を心がけています。

世界レベルの材料を最高峰の技術でご提供、これからも弊社共々

田島ルーフィングをよろしくお願いいたします。


田島ルーフィング
http://www.tajima-roof.jp/


と、久しぶりにまじめな記事を書いてみました。


大阪でお世話になった懐かしい方に会い、空港まで多忙の中送っていただきました。
すばらしい会社を支えるのは、すばらしい人材なんだと、とても勉強になった3日間です。
僕たちも負けないように、田島ルーフィングのような人材育成と企業発展をめざして
頑張っていきます。

スポンサーサイト




|11-13|専務コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

専務

Author:専務
株式会社宮防

Twitter

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード